気持ちが昂る、アート的な1着

気持ち高ぶるアートな半袖ジャケット

こんにちは、長谷川です。↑の写真とても素敵ではありませんか?
私も昨年の2022春夏コレクション展示会でオーダーしていたKUONの、RELIEF PATTERNED H/S Zip-up Jacket
なんですが、太陽の光を反射して輝いている箇所とか、影になって暗くなっている箇所とか、パリっとした立体的に見える箇所があったりとか…。
インスタグラムの投稿用に撮影してもらった写真の出来上がりを見て、ひとりで『素敵な写真だな~』と、ときめいていました。

ということで、今回はRELIEF PATTERNED H/S Zip-up Jacketをご紹介いたします。

RELIEF PATTERNED

レリーフは浮き彫りや浮き彫り細工などの、美術の技法のひとつなのですが、その技法をデザイナーが応用して、布をアートのように表現。

気持ちが昂る、アート的な1着

↑生地は何だと思います?

実は100%コットンです。
店頭で、直接見て、触って、ご試着をしたお客様も『不思議な感覚です』、『紙?みたいですね』みたいな感想をよく言っていただけます。

この不思議な感覚の秘密は、コットン地に透明樹脂をコーティング。更に、幾何学模様になるように、線の部分には透明樹脂がコーティングされていません。
なので、樹脂がコーティングされていない線の箇所で、生地がパリパリっと折れ曲がり、光の当たる箇所は反射して輝きを放ち、逆に光の当たらない箇所には影が生まれます。

二面性あるアート的な1着。

着たとき気持ちの昂りは保証します。

RELIEF PATTERNED H/S Zip-up Jacket

RELIEF PATTERNED H/S Zip-up Jacket

RELIEF PATTERNED H/S Zip-up Jacket
Color: Navy
¥27,500(tax included)

KUONオリジナルの半袖シャツのような五分袖のシャツジャケット。

先ほども展示会でオーダーしたと書きましたが、展示会の時は夏に『半袖シャツとして着用したいな~』という気持ちでオーダーしました。
ですが、2月デリバリーでの入荷…夏まで待てるわけもなく、フーディーの上に羽織ったり、長袖シャツの上に羽織ったり、試してみたら結構いい感じ。様々な着こなしを楽しめる1着なので、2月から今日まで大活躍しています。

着るというより纏う

気持ちが昂る、アート的な1着

ゆとりのある広めの身幅、アームホール、袖口も広めに設計されている上に、幾何学模様に施された樹脂コーティング。
服と体の接地面が少ないので、着用してみると服が浮いている気が…空気を纏っているような感覚になります。

この感覚も気持ちが昂る理由の一つ。

気持ちが昂る、アート的な1着

↑横から見た方が服が浮いていて、纏っているのが伝わるかも…
更に、スリットが深めに入っていて、パンツのポケットへ手が出し入れがしやすく、後ろ側が長めな着丈になっているため、お尻が少し隠れてスタイルが美しく見えます。

動画をご用意しました。
動画で見ていただくと更に、『着るというより纏う』が伝わると思います。

最後に『着た時の気持ちの昂りは保証します』。

ありがとうございました。

ブログに戻る
1 3