Spring/Summer 2023 -longing for ocean-

Spring/Summer 2023 -longing for the ocean-2月4日販売開始

こんにちは、長谷川です。
 年が明けて、店頭では1月2日から初売りイベントを開催し、
 2週目からは2023年春夏コレクション・2023年秋冬コレクションの準備期間を設けて、店頭・オンラインストアを臨時休業とさせていただいておりました。

お陰様で、店頭・オンラインストアともに2023年春夏コレクションの準備万端です。

さて、先日HPにて公開された"Spring/Summer 2023-longing for the ocean-"のLOOKはご覧いただけたでしょうか?
 既にご覧いただいた方は、『今年の春夏は何を試そうかな?』とか『あのシャツのデザインはどうなっているんだろう?』などなど想像が膨らんでいるはずです。

入荷アイテムのご紹介前に、今シーズンのテーマやデザイナーの想いなどを深掘りしたうえで、アイテムをご覧いただきたいと思いましたので、私から今季のコレクションについてご紹介いたします。

-longing for the ocean-

Spring/Summer 2023-longing for the ocean-

今季のシーズンテーマ

"longing for the ocean"直訳すると"海への憧れ"

岩手県の内陸部で生まれ育ったデザイナーにとって、『海』というモノは身近に存在するモノではありませんでした。
そして、大人になった今でも。『海』には強い憧れを抱いているそうです。

思い返してみればKUONのコレクションには、『自然の美しさ』がイメージソースとして頻繁に登場します。

2021SS
"花鳥風月"

花鳥風月

自然の持つ根源的な強さ、美しさ、生命力がインスピレーション源。

2022SS
"Color of Light"

Color of Light

目に映るもの、映らないもの全てに影響を与える『光』に着目し、『光に対する美意識』がもつ『奥深さ』によって『多様性』を表現。

2022FW
"Sen"

Sen

雨が水面に形作る波紋、砂浜に打ち寄せる波、竹籠の編み模様など身近にある『線』が着想源。

私がKUONチームに加入した、2021SSから振り返ってみてもこれだけ『自然の美しさ』をイメージソースとしたコレクションが制作されております。

-longing for the ocean-

このように、KUONのコレクションのイメージソースとして頻繁に登場する『自然の美しさ』の原点には、デザイナーの内なる思い。
 『海への憧れ』がスタート地点だと考えられ、デザイナー自身の原体験や幼いころの記憶にフォーカスして、Spring/Summer 2023 -longing for the ocean-として制作されました。

幼いころの記憶

シーズンカラーのライラック。

デザイナーの記憶の中で幼いころに『海』へ連れて行ってもらった際、履いていた靴の色から引用されております。
 他のことはあまり覚えていないらしいですが、ライラックカラーの靴を履いていたことだけは鮮明に覚えていたそうです。

また、今季のシーズンではジャケットの提案が多くございます。


Side Zip Seersucker Blazer
Color: White / Navy , Navy

これも、出張を兼ねていた父のアメリカントラッドなスタイルが幼いころの記憶にあり、着物や袴など和のエッセンスを織り交ぜて、デザイナーの今の気分が反映されております。

『海』から連想してアロハシャツなどを作るのではなく、デザイナーの記憶の中にある『海』からクリエイションされた今季のアイテム達。
 背景を知った上で、今季のアイテムを見ると一層面白いはずです。

最後に。

今季のシャツ、ショーツ、ハットなどで使用したこちらのデザインは、デザイナーの娘さんが岩手県の海岸で拾った貝殻の写真を撮って、拡大して制作されました。
 拾った貝殻は娘さんの宝物箱にしまってあるようです。

娘さんの宝物がデザインに使用されているなんて素敵ですね。

長くなりましたが、デザイナーの記憶と経験と培ってきたスキルが存分に詰まった今季のコレクション。是非、お楽しみください。

最後までありがとうございました。

ブログに戻る
1 3