涼を感じるアップサイクルボロタイプ2

【再入荷】“涼”を感じる小物たち

こんにちは、長谷川です。

2023年秋冬コレクションが徐々に立ち上がってきました。
気持ちはすっかり秋冬です。

ですが、酷暑の影響で毎朝お店に到着するころには、体力が既に50%を下回っていて、そこから勤務開始。

気持ちは秋冬ですが、身体がついて来ない...
ですので、今回は2023年秋冬コレクションの中から涼を感じる小物のご紹介です。

アップサイクルボロタイプ2

小物もいくつか入荷していますが、涼を感じるインディゴブルーのアップサイクルボロにします。

海・氷・川など冷やしてくれるモノが連想されるインディゴブルーには涼を感じませんか?

また、工場などで余る端切れを使用しているので、全く同じモノのない、1点1点異なる表情を持つアップサイクルボロには、特有の個性もあります。


(手前の右側のキャップが3年近く使用している私物)

ちなみに、私がKUONに入って一番最初に購入したのが、アップサイクルボロのベースボールキャップ。
3年近く使用しているので何回も洗濯しているし、日に焼けてきたし、渋みが増してきて、熟成された表情がお気に入りです。

Style sample


Hat: Boro Bucket Hat
Jacket: VINTAGE BORO Blazer
Belt: Leather Belt-UPCYCLED BORO TYPE02-


Cap: Boro Baseball CAP
T-shirt: Arimatsu Shibori Panelled Tee


Cap: BORO 6PANEL Cap
T-shirt: Snowflake Printed T-shirt
Bottoms: Washi/Cotton Pleated Tapered Trousers
Belt: UPCYCLED BORO TYPE2 Double Ring Belt


Shirt: Supima Cotton Oxford Button Down Shirt
Bottoms: Washi/Cotton Pleated Tapered Trousers
Belt: Leather Belt-UPCYCLED BORO TYPE02-

アップサイクルボロのアイテムは、夏の強い日差しを浴びることで、モノの持つ美しさが更に増す気がしています。
私と同じように気持ちは秋冬でも、身体がついて来ない方は多いはず。
そんな方はKUONが作る小物もチェックしてみてください。

タックインをした時にチラッと覗くベルト。こういうさり気ないところに気を使えているのはカッコいいですよね。
リングベルトもレザーベルトも最初は固く感じるかもしれません。
ですが、長く使っているうちに自分の身体に馴染んで一体化します。
だからこそ、『良いモノを選んで、消耗品として使用するのではなく、愛を持って長く付き合っていこう』

最後までありがとうございました。

本日ご紹介したアイテムはこちら

アップサイクルボロタイプ2

ブログに戻る
1 3