NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

こんにちは、長谷川です。

2021年の秋冬コレクションが立ち上がって多くのお客様の来店がありました。

立ち上がりのタイミングで、ご来店いただくお客様はLOOKなどを見て目星をつけてご来店いただくことが多いです。

が、

そんなお客様方を「買う気なかったのになぁ」と、店頭で悩ませる服があります。

入荷から約1カ月。

1番試着されて、1番お客様を悩ませた服を本日ご紹介いたします。

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

どこととなくモッズコートの雰囲気を感じさせてくれる1着です。

たっぷりとゆとりを持たせた袖のボリューム感、

二つの大きなポケットのフラップには同系色の裂き織り、

全体的に丸み帯びて見せるように構築されたパターンワーク、

袖のボリュームやシルエットのボリュームとはアンバランスなショート丈、

裾とウエスト部分に配されたドローコード、

艶と落ち感のあるサテン生地、

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

そして、後ろから見た時のこの大きなフード、

男心を惹きつけるのに十分すぎです。

更に、今季の2021秋冬コレクションで掲げている、

【Color】、【Motion】、【Layering】すべてが詰まっているアイテムだと感じます。

アイテムのディテールに関しては、写真を見ていただければ伝わると思います。

なので、採用している生地とスタイリングを更に深堀りしてご紹介していきます。

ナイロンサテン生地

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

艶と柔らかなトロミを感じられるサテン生地。
このナイロンサテン生地は日本有数の織物産地、石川浜松で生産されています。

太さの異なる糸を高密度に打ち込んだ生地に、洗い加工とタンブラー加工を施すことで、柔らかな風合いとナチュラルなシワ・ドレープ感を生み出しました。

自然光に当たるとモヤっとした表情も見せてくれて惹きつけられます。

更に、強度のあるナイロン生地のため、家庭での水洗いも可能なイージーケアなアウターです。

スタイリング

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

FALL/WINTER 2021 LOOK から引っ張ってきました。

インナーに着用しているのは、Camp Vest (店頭はネイビーのみ入荷)です。

先にも出ましたが、秋冬コレクションで掲げている【Layering】。

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI はボリューム感とゆとりを持たせたパターンワークで構築されているので、中に着こんでレイヤリングを楽しめます。

弱撥水の生地は風も防いでくれるので冬のアウターとして活躍してくれるはずです。

更に、秋口から梅雨時期まで長く活躍してくれるのでとても助かる1着。

NYLON SATIN Hooded Bomber Jacket w/SAKIORI

ウエスト部分に配されたドローコードを絞ってあげると、動きが出て異なる表情を見せてくれます。

肩からアームホールにかけてはフワッ

ウエストはキュッ

裾部分のお尻周りはフワッ

上から、「フワッ」「キュッ」「フワッ」

エレガンスさも感じられる1着です。

最後までありがとうございました。

是非、店頭で試してみてください。

ブログに戻る
1 3