L/S T-shirts Collection

L/S T-shirts Collection

こんにちは、長谷川です。

本日は『L/S T-Shirtコレクション』と題して、ちょうどよい季節になってきたロンTたちをご紹介します。

先ず、

「こんなかっこいいのにストックに眠らせていてはもったいない」

と思ったことが今回のブログを書いたきっかけです。もちろん店頭にも投入しているので、ぜひ店頭でお気に入りを探してみてください。

私が肩を骨折してしまい、服を自由に脱ぎ着出来ないので、アトリエチーム全面協力のもと撮影した画像からどうぞ。

まずは、こちら。

ICHIMATSU Trimmed Long Sleeve T-shirt
ICHIMATSU Trimmed Long Sleeve T-shirt YLW

合わせたショーツは、"Multi Colored ONIBEGIE Shorts"。こちらも店頭には在庫があるので、気になる方はお問い合わせください。

ICHIMATSU Trimmed Long Sleeve T-shirt


ICHIMATSU Trimmed Long Sleeve T-shirt PNK

袖に配された市松模様がインパクトあるロンT。コーディネートしたハットは、"WASHI GROSGRAIN Bucket Hat"、そして"BORO Device Strap"をグラスコードとして使用、ショーツは"WASHI/COTTON CREPE 3/4 Length Shorts"(こちらもオンライン掲載なしですが、店頭在庫はあります。お手数ですが、お問い合わせお待ちしております。

ICHIMATSU Trimmed Long Sleeve T-shirt

KUONが得意とする伝統技法をアップデートしたデザインがスケーターライクに落とし込まれ、めちゃくちゃカッコ良い。チェッカーフラッグを市松生地に置き換えることで上品さが生まれています。

シルエットに関しては、少しゆとりのあるシルエットですが絶妙なゆるさ、加えて着丈が短めに設定されてることもあり、『ルーズ』ではなく、『リラックス感』や『こなれ感』が漂います。

肌に一番近いシンプルなカットソーこそ、体のラインと服のシルエットが強調されるので、体を美しく見せるパターンが意外と重要に感じます。KUONのロンTはデザイナー石橋さんの経験と技術が詰め込まれているので間違いありません。

neck

ボディはウォッシュ&タンブラーが施されているので、柔らかく軽さが際立ち、着心地抜群です。首リブにはバインダーネックを採用しているので、耐久性があり、洗濯しても伸びづらい丈夫なつくりです。

首元がよれた古着のTシャツは雰囲気がありカッコ良く、個人的に大好きです。が、最初に見て気に入った形から劣化するのはすごく残念なので、ネックの耐久性はありがたいです。

ちなみに、この『市松生地×スケーター』のアイデアから派生して、各シーズンで使用された特徴的な生地を袖に配したアイテムが定番的にリリースされるようになりました。

SASHIKO TATTERSALL Trimmed Long Sleeve T-Shirt

SASHIKO TATTERSALL Trimmed Long Sleeve T-Shirt

KUONオリジナルの遠州藍織"刺子タッターソール"生地が使用されています。青い部分は2色に染め分けられた藍染糸を使用しています。

SASHIKO TATTERSALL Trimmed Long Sleeve T-Shirt

花柄BOROのバケットハットも店頭在庫アリです。パンツは私も購入した"DENIM Wide Military Pants"

この生地は、単独でイメージビデオが制作されたそうです。

そして、今シーズンリリースされた最新モデルはこちらです。

Long Sleeve T-Shirt w/CROSS SASHIKO trim
「Long Sleeve T-Shirt w/CROSS SASHIKO trim」

袖には、さわやかなグリーンの刺し子糸が春夏らしい『十字刺し子』生地が使用されています。

Long Sleeve T-Shirt w/CROSS SASHIKO trim

"BORO Bucket Hat"(店頭在庫あり)に"BORO Wide Shorts"そして、"BORO Device Strap"をネックレス風に。チャームはリングに見えますが、そこはパタンナー、『指ぬき』です。笑

まだまだ紹介しきれていませんが、撮れ高十分なので今回はここまで。残りはインスタ店頭オンラインでご覧ください。

KUON L/S T-shirts

着用する人が変わると、それぞれ個性があって楽しんでいただけたかと思います。なにより自分たちが楽しく撮影できました。今後もこういう感じで撮影しても良いかなと。骨折したことで新たな発見につながりました。ただ、皆様へはご迷惑をおかけして申し訳ないです。(先週末来てくれた方達優しくて感謝しております。)

最後までありがとうございました。

P.S.こちらでもロンTについて書かれています。

KUON STORE Exclusive Item

 

 

ブログに戻る
1 3