【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ

こんにちは、長谷川です。

KUONのお店には4つの花器があります。それぞれ素材・大きさが異なり、それぞれの花器との相性を考えて季節の花を飾っています。

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ

ですが、その美しさも儚く短かったり、お金がかかったり、毎日お水を変えるのが大変だったり。私は特別な時にしかお花屋さんに行って花を選んだり買ったりすることはありませんでした。母の日ぐらいなのでカーネーション一択でしたが。

なので、定期的にお花屋さんに行くようになったのはKUONに入ってからです。初めの頃は藤原さんが買ってきた生けた花を眺めるだけだったのですが、次第に私がKUON近くのお花屋さんに花を選び、買いに行くようになりました。

今回はそんなお花屋さんについて書かせていただきます。
KUONでお買い物した後に、奥様やお付き合いしている方にお花を買って帰ると良いことがあるはずです。(ご飯のおかずが増えたり、いつもより優しくしてくれたり)

les mille feuilles(レ ミレフォイユ)

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ

こちらがKUONに生けてある花を買わせていただいているお店の外観です。
パリを中心に建造されている「パサージュ」をモチーフとした外観のため、ヨーロッパの街並みを思わせる佇まい。
(いつも離れて外観を見ることがなかったのですが、こうして見るとほんとに従来の花屋さんとは一味違う趣を感じます。)

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ
【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ


店内は、温かみのある優しいライトに包まれており、アンティーク家具や小物と一緒に並んで花たちも陳列されております。毎回来るたびにどこか異国の地へ足を踏み入れた感覚。お店の雰囲気と温かく迎え入れてくれるスタッフさん達が相まってとても居心地が良いです。

毎月2,3回花を買いに来て、季節の花や1つの花器に生けるときのバランスやお手入れ方法を親身になって教えていただいてます。

スタッフさんによっては、KUONにある花器の大きさまで既に覚えてくれている方も。

週に3回花の入荷があるので、いつお店に行っても新鮮です。この居心地の良い「レミルフォイユ」で花を購入して、帰りに以前の ブログでご紹介した居心地の良い「BLAKES」でカレーを食べてお店に戻ります。

午後の仕事めちゃくちゃ頑張れます。

KUON Flagship Storeの花

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ


初めは花の生け方のバランスが分からず、『花難しい…』と思っておりましたが、最近では『この花はこの花器に合いそう』とか『この花入れてみようかな』とか冒険してみようという気持ちも生まれてきました。

いつも一緒に花を選んでくれているレ ミルフォイユの皆様のおかげです。

初めてお店にお伺いしたときはKUONにある花器を全て見てもらい、ご相談をさせていただいておりましたが、徐々に『この花は今シーズンのテーマカラーっぽい』とか考えながら選んでます。

私の花の楽しみ方

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ

初めに『花の美しさは儚く短い』と書きました。

確かに元気よく花を咲かせている期間は短いです。ですが、少し元気がなくなって葉が茶色になり始めたときには、また違う一面を見ることが出来て、元気よく花を咲かせているときとは異なる美しさも楽しめることに気が付きました。

また、少しでも花が元気よくいられるようにオープン前には太陽の光が入ってくるところに花を集めるようにもなりました。自分で言うのはあれですが、花は人を優しくしてくれます(笑)

服にもシーズンがあるように花にも春の花、夏の花、秋の花、冬の花などシーズンがあります。お店にお越しの際は花器に生けてあるお花も見て、『服』『花』それぞれからシーズンを感じていただければ嬉しいです。

最後までありがとうございました。

【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ
【KUON neighbors】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ
【les mille feuilles -レ ミルフォイユ-】
Address: 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-3
Business Hours: 11am -6pm
Website: https://liberte-f.co.jp/
Instagram: les_mille_feuilles_de_liberte
ブログに戻る
1 3