BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

こんにちは、長谷川です。

KUON秋冬コレクションライン第3弾入荷アイテムからご紹介したい服があります。

初めて見たときに、「どうやって着ようかな?」って着方を迷っていた服。

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

首元まで温かく着用できるようにハイネックのレイヤードアイテム。

アウターの様にシャツやスウェットの上に着用しても良いし、ジャケットの中にインナーとして着用しても良いし、

シンプルなデザインですが、スタイリングの幅が広いアイテムです。

幅が広いアイテム故、着方を迷っています。

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

2021秋冬コレクションのLOOKにアウターとインナー両方の着こなしでスタイリング。

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

脇部分にはアジャスターもあるので、スッキリ見せたり、ゆるく見せたりシルエットの調整が出来るのは嬉しいです。

KUON Flagship Storeでは、L/XLサイズのみの取り扱いとなっていますが、アジャスターでシルエットの調整が出来るので、先週末には細身の女性のお客様のお求めもありました。(全身ダークカラーの合わせはクールでかっこよかったです)

生地には起毛仕上げを施したダブルフェイスのウールジャージーを採用しているので、肌に触れる内側の生地はさらさらです。

また、糸の中に多くの空気層を含む構造をもち、標準的な糸より30%軽く、20%保温性を向上したフェザーカールというかさ高糸を使用しております。


フェザーカールのニットは、一般的なTEEシャツよりも少し厚みがある、中厚の比較的目の詰まったニット生地。

(標準的なウールよりも軽くて暖かいです。)

ポリエステルが混合してあるので伸縮性もありストレスなく楽に着用出来ます。

BRUSHED DOUBLE-FACE WOOL JERSEY High Neck Dickie

FANAGE COTTON Bal Collar Coatのインナーで合わせてスタイリング組んでみました。

個人的にニット生地のチクチクする感じが苦手で、ニットをあまり着てこなかったんですが、フェザーカールのウール生地は肌触り良くてチクチクしないからノーストレスです。


様々な着方が出来る分、難しいのかな?と思うかもしれません。

ですが、着てみるとなんにでもハマるので是非試してください。(防寒としてもすごく良い)

最後までありがとうございました。

ブログに戻る
1 3