コレクション: 絡み織

素材: 70% ポリエステル / 30% コットン

原産国: 日本

絡み織は、奈良時代(710~794年)に生まれたとされる古い織物です。糸を絡ませながら織ることで特徴的な隙間を生み出します。一般的な織物である平織・綾織・朱子織には属さない特殊な組織。夏に着る着物や帯によく使われています。

元々はシルクを使って織られることが多かったのですが、KUONでは再生ポリエステルを使用。伝統的な絡み織の製法で制作しながら現代的な生地にアップデート。